« 11月5日黒沢池市民の森 | トップページ | 11月11日プレーパーク »

プレーパークのいきものたち

プレーパークの近くに
コケをまとった木があって、
そこからまた違う植物が生えていました。

雨が降りだしそうな曇天の下、
この湿気っぽい感じと
コケの光景が(ダジャレじゃありません)調和して
植物の生命力に思わず感心していると
一緒にいたお母さんが
「あれ、シダじゃない?」と。

コケから生えていた植物をよく見ると
葉の裏に茶色く丸いものが
均等に並んでいるのが見えました。

1447144797296.jpg

1447144797880.jpg

1447145594487.jpg

そういえば、種子植物とは別に
「シダ植物」という分類を学校で習ったような…

その程度の知識でしたが
大人になって考えてみると
胞子をとばして広がる植物って
なんともユニークでなんとも不思議で
とっても興味深い!

家に帰って調べてみると
ノキシノブという植物でした。

人里でも良く見られて
軒の下にも生えたりすることから
ノキシノブという名前だそうです。

しばらくシダ植物の独特な世界に
はまりそうです。


kkz

|

« 11月5日黒沢池市民の森 | トップページ | 11月11日プレーパーク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プレーパークのいきものたち:

« 11月5日黒沢池市民の森 | トップページ | 11月11日プレーパーク »