« 味噌作り | トップページ | 冬の遠足~葛西水族館へ~ »

3月1日 桜餅作り

3月に入りましたが、まだまだ外は寒く、春の訪れが待ち遠しいです。

今日は桃の節句にちなんで桜餅を作りました。

お天気がよくなかったため、室内での作業となりました。

まずは生地作り。

材料の白玉粉、小麦粉、砂糖、水を計り混ぜます。

Souhei、テーブルの上に顔を出し、頑張ってます。

Matsuno110301_111401_2

食紅を加えてさらに混ぜます。

110301_111101_2

次は140度に熱したホットプレートで生地を焼きます。

さらさらの生地をスプーンですくってぽとんと落としたら

スプーンのへらで俵形に伸ばします。

一番最初にRisakoちゃんが「やりたい、やりたい」と言って

来てくれました。

この作業は子供がとても喜んでやっていました。

Nec_0463_2

母さん達は「熱いから気をつけて! 熱いから気をつけて!」

と言いながら。それでもやはり、「あちっ」となってしまい

すぐに水で冷やしに行く子もいました。

色んなかたちが出来るのも手作りの良いところですよね。

「あれ、桜餅がもんじゃ風になってる~」Yukoさんナイス、コメント!!

Nec_0464_3

Takuma君、真剣です。

Nec_0465

かたわらではAiさんが作ってきてくれたあんこをお団子にまとめます。

Shugo君、Tougo君ベトベトになりながら頑張ってくれました。

Nec_0469

あんこが美味しくて思わず母さん達、率先してつまみ食いしてしまいました。

その後は塩漬けされた桜の葉の上に、出来上がった生地をのせ、

あんこをのせて巻いたら完成です。

Kazuma君、上手にできました。

Nec_0470_2  

最後にMutsumiさんがお抹茶をたてて下さいました。

お抹茶があると雰囲気がとても和みますよね~。

ほんのりピンクに色づいた桜餅、ホッと春の訪れを感じさせて

くれました。

Nec_0471

作るのはとっても簡単で、子供と一緒にできるって、なんて楽しいんだろう!

手作りの温かさやぬくもりを感じずにはいられない桜餅作りとなりました。

来年は桜の葉もの塩漬けもぽっぽで作ってみようか!?

なんて言いながら桜餅作りが無事、終了しました。

azusa

|

« 味噌作り | トップページ | 冬の遠足~葛西水族館へ~ »

まめっこの記録」カテゴリの記事

コメント

えっ誰?と思ったのがかずまとたくまでした☆
相変わらず楽しそうですね♪
僕も頑張って、種族が変わるくらい変化して帰ってきます☆

投稿: ドリーム | 2011年3月 8日 (火) 16時28分

みんな少しずつ大きくなって少しずつ変わって行くよね?
2年後はどのくらい成長しているのかな?
子どもたちと私たちとドリームと、あとむぅみん(笑
みんな今より大きくなって再開しようね☆


種族を変えるのはかなり大変そうだけど、全力で頑張れ~‼
きっと出来るさっ! ドリームならね(^^)
いつでも応援してるよっ☆


ジンバブエからも、ぽっぽのブログを見に来てね‼
僕たちの成長を見逃すなよ~♬


福島ではくれぐれも身体に気を付けて、
そして福島の人達の力になって来てね☆


今回の地震みたいに…いつ何が起こるか何て分からないけど、また元気にみんなが再開出来ると信じて☆


未来を信じて。


いってらっしゃい☆

投稿: | 2011年3月18日 (金) 14時02分

あれっ、
名前書かないと載らないんだっけ…?

さっきのコメントは私です^^;

じゃあドリーム☆バイバイ(^-^)/

たまにはコメント入れてね‼

投稿: gree | 2011年3月18日 (金) 14時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3月1日 桜餅作り:

« 味噌作り | トップページ | 冬の遠足~葛西水族館へ~ »