« 11月17日 ふるさとステーションへ新川遠足 | トップページ | 11月9日 くりっ子茶会(お茶会編) »

11月9日 くりっ子茶会(お菓子作り編)

気持ちよい秋晴れ、でもすごい突風のこの日秋の茶会が開催されました。
6月のあじさい茶会が好評で、季節の恒例行事にしたいねと、
2度目のぽっぽの野点(のだて)実施の運びとなったわけです。

今回はお茶菓子をみんなで作ってみようということで、
秋の味覚といえばこれ!栗きんとんを作ることに。

雪と見まがう落ち葉の嵐のなか、大人も子供も総出のお菓子作り開始!
あらかじめ茹でてきた印西産のとっても大きな栗(こんなに大きいの見たことない!
っていうくらい)をまず半分に切り、スプーンで中身をほじくります。

次々子供たちが集まってきてみんなお手伝いを、いや、ほじったはじからみんなお口に
運んでいます。。。やっぱり美味しいものは分かるのね。

inorin一心不乱に食べてる~。
Kurikko1


「この間のどんぐりに比べれば、先が見える~」という声にみんな苦笑する中、
程なく栗ほり完了。

次にマッシャーで栗をつぶします。そしてさらにそれを少しずつ裏ごし。
Kurikko2


この間もボールに子供たちの手がどんどん伸び、栗が
お口の中に・・・。
「ぼくもやる~」「わたしもやる~」と次から次から、みんな協力的!
risakoちゃん、tsubasa君のねっこ組みも参戦!

yo君もたくさん手伝い、たくさん味見してくれました。
Kurikko3


みんなの協力の甲斐あって午前中にはお鍋2杯分の栗の裏ごし完了!
それにガムシロップを混ぜしゃもじで練り上げ、きんとんのもと完成!
Kurikko5


お昼をはさんで、今度は成形。
ラップにきんとん種を取り、きゅきゅきゅーっと絞り、コロンと出したら
ハイ、かわいらしい栗きんとんの出来上がり~。

量は足りるかしら、ずいぶんつまみ食いされちゃったけど~?
という心配は杞憂に終わり、山のような栗きんとんができました。
shugo作ったはじから食べないで~。
お隣ではさつまいものきんとんも出来てきました。


お茶目に目や口も
描いちゃったりして可愛い「くりっ子」見えるかな?
Kurikko4


100%栗のとっても贅沢なお菓子が出来たところで、さあ、お茶会の
始まりです~♪
(後半記事はバトンタッチします!)


grace

|

« 11月17日 ふるさとステーションへ新川遠足 | トップページ | 11月9日 くりっ子茶会(お茶会編) »

まめっこの記録」カテゴリの記事

コメント

inorinの食いしん坊ぶりが良く撮れている~。母苦笑。貴重なショット、記念になります。

まさに母子全員参加で作り上げた秋の味覚と共に味わったお茶は格別でした。

身重な中たくさんのお道具と栗などの準備、そして当日のご指導などなど、、、本当にありがとうございました。秋のすばらしい思い出の一日となりました。

投稿: hana | 2010年12月 2日 (木) 22時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11月9日 くりっ子茶会(お菓子作り編):

« 11月17日 ふるさとステーションへ新川遠足 | トップページ | 11月9日 くりっ子茶会(お茶会編) »